還暦祝いの贈り物

還暦祝いの贈り物:なぜ?赤いものを…

還暦祝いの贈り物って悩みますよね。赤いものがいいって聞くけど…なぜ…?他のものではいけないの?
そんな風に還暦祝いの贈り物は、すごく悩む…という話をよく聞きます。マナー違反にならない為にはそのもとの意味を知るのが一番です。

 

還暦祝いとはもともと、中国から日本に伝わった風習で、平安時代からあるそうです。「喜寿」、「米寿」と同じく、長寿を祝うのが、このお祝いですが、昔は平均寿命が50歳くらいであったことから、還暦の60歳とは、とても長寿ということになったそうです。そして、赤いものがいいと言われる所以なのですが、昔は、還暦になると、赤ちゃんに戻ると言われていたそうです。ですので、赤いちゃんちゃんこと赤い帽子で、赤ちゃんのようにしたそうなのです。

 

今の60歳は、まだまだ仕事を退職したばかりの、元気な方たちばかりですので、とても、縁起がいいからといって、赤ちゃんの赤いちゃんちゃんこは、さずがに還暦祝いの贈り物にはしませんね。

 

 

還暦祝いの贈り物…プレゼントは何がいい?

還暦祝いの贈り物といっても、上のように、赤にこだわる必要は今ではほとんどありません。相手の方が喜ぶものをあげるのが一番です。還暦祝いの贈り物のランキングサイトなどで、好評のものには、いろいろなものがあります。

 

仕事を引退され、これから、ゆっくりと趣味を楽しめるようにと、趣味に関するものを送ったり少し離れた孫や、子供たちとの集合写真を額に入れてプレゼントするといったアイデアもありました。
また、赤にこだわるのなら、少し、派手ですが、赤いセーターやなどを還暦祝いの贈り物にしたという方もいらっしゃいました。
目上の方に贈ることになるので、この場合は、現金などは贈らないのがマナーです。相場は、特にないようですが、親族でしたら、1万円くらいにが相場になると思います。

 

シャディなどのギフト専門店では、還暦祝いの贈り物はもちろん、いろいろなイベントに合わせて商品を選ぶことができるので、参考にしてみるといいかもしれません。

シャディ公式ページ----->>記念日・プレゼント

 

少し離れて暮らしていてなかなか会うことのできない孫などからも手紙を書いてもらい、それをまとめてプレゼントにするという話もありました。特にお金がかかるわけでもありませんが、こういう心のある、プレゼントはきっと、とてもうれしいものになると思います。


還暦祝いの贈り物…最も人気がある贈り物は

還暦祝いの贈り物として、一番人気があるのは、やはり旅行のプレゼントです。これは、子供たちから、両親へのプレゼントになると思いますが、旅行をプレゼントしてみてはいかがですか?

これは、旅行券を贈るというのではなく、しっかりと旅行のプランを贈る側が練ってあげるというものです。両親の以前から行きたがっていたところなどの情報を事前に収集しておき、二人が楽しめるプランを練って、プレゼントするというのは、金額以上に価値があるプレゼントになるでしょう。両親の気持ちも感無量ではないでしょうか。プレゼントとして、受け取った時も、旅行先でも、何度も感動があると思います。

 

この場合ちょっと注意しておきたいのは、その旅行会社。若い家族で旅行に行く時は、格安のツアーの旅行会社で、気にいったツアーを見つけることも多いと思うのですが、ご両親の年齢を考えると、できれば、「日本旅行」や「じゃらん」などの大手の旅行会社でプランを選んだほうがいいような気がします。(案外、旅行会社を…気にされる方が多いので…)

 

 

日本旅行の公式サイト----->>日本旅行「赤い風船」




じゃらん----->>じゃらんnet
ぜひ、素敵な旅を探してみて下さい。