みかん鍋の作り方

みかん鍋って?

みかん鍋ってご存知ですか?そうです、鍋にみかんが丸ごと入っているなんとも、不思議な鍋が今、とっても話題になっています。
このみかん鍋は、山口県の周防大島町の観光業者のみなさんが結成している、「周防大島奉行会」が「新しい名物料理を」と創作したのがはじまり。
その後、どんどんと口コミでうわさが広まり、テレビでこの「みかん鍋」が紹介されてから、一気に人気に火が付きました。
「鍋にみかんを丸ごと???」というのは、はじめて聞いた人には不思議かもしれませんが、ミカンを焼いて鍋に入れることで、魚介の魚臭さがとれるほか、柑橘の風味が漂うなど、味の方もとっても好評だそうです。

 

みかん鍋は周防大島名物料理

みかん鍋は、地元、周防大島町の町のホテルなどで食べることができるのですが、2008年より、とうとう通販での発売が開始になったそうです。これで、自宅でも簡単にみかん鍋を試してみることができますね。作り方は簡単。全ての材料がセットになって売っていますので、それを鍋で煮込みだけ。もちろん主役の「みかん」も入っています。みかん鍋の作り方のもちろん、セットに入っているので、試してみてはいかがですか?
みかん鍋通販セットは「周防大島ドットコム」のホームページの中で購入できます。

 

 

みかん鍋のレシピ

みかん鍋って、でも、実際何が入っているのか気になりますよね。どんなものが入っているのか、ちょっと、みかん鍋のレシピをのぞいてみました。
みかん鍋は…季節の魚介と野菜、ミカン、ミカンを練りこんだつみれ、薬味(ミカンこしょう)、ダシ汁で、出来ているそうです。普通の鍋料理同様、これらの材料を土鍋なので、煮込んでいきます。薬味としてのミカンコショウがポイントですね。
みかんと言えば、愛媛が有名ですが、山口県のミカンも生産量の8割を占める特産品。みかん鍋に入れるミカンは、皮が焼いているのが特徴です。

 

 

みかん鍋の他にも…

寒い季節は、やっぱり鍋が嬉しいですね。ここで紹介したみかん鍋のほかにも、全国にはおいしくてちょっと変わった鍋がたくさんあります。今は、全国どこでも、名産品、特産品が、通販で買えますので、自宅でもおいしい鍋が食べられますね。「ふぐ鍋」「かき鍋」「すっぽん鍋」「かに鍋」など、いろいろな鍋を楽しみたいものです。
みかん鍋の次は…どんな鍋を食べますか?